活動報告

3月30日に渡邉大輔先生が稽古に来てくれました。

渡邉大輔先生

 

H29年バーベキュー大会

  • 10月7日帝心舘恒例行事のバーベキューを行いました。
    当日朝まで雨が降ってましたが、子供たちの熱い思いに負け決行。️
    そしたら、願い叶って見事にお日様が顔を出して、とても盛り上がったバーベキューでした。
    一番苦労したのが、父母会長始めご父兄の方々が、一生懸命準備から全て行って頂きました。️
    いつもありがとうございます。
    今年も思い出に残る1日になりました。

株式会社ビルダーストーリーは、○○○○○○○○を専門とする○○○○○○○○会社です。

JKS関東地区セミナー

  • 8月27日にJKS関東地区セミナーが府中であり
    7名参加させていただきました。
    総本部の金山先生の基本から始まり、同じく総本部の松江先生の基本型、そして金山先生の組手と
    大変内容の濃いセミナーでした。
    子供達も大変勉強になりました。

    その甲斐ありまして、先日のスポーツ少年団の埼玉県大会で素晴らしい試合をしてました。

    埼玉県立武道館で行われまして、当団からは17名参加しました。

    結果


    敢闘賞
    小学3年 町田一真

    組手
    優勝
    小学1年 箕田琥太朗
    小学6年 小林温奈

    3位
    小学3年 町田一真
    小学5年 宮根拓己
    町田大和

    以前に比べて、試合に対する意識が変わってきました。そして一試合一試合確実に成長しているのを感じました。今後が楽しみです。

    次回の試合は日本武道館。
    目指せ日本一

3道場で合同稽古

11月6日(日曜日)に、日本空手協会川越支部と正道会の3道場で合同稽古を行いました。
主に組手試合中心の稽古で、最後は団体戦を行い大変盛り上がった半日でした。

日本空手協会川越支部の生徒は、とても気持ちの強い選手が多く、技の一つ一つがとても強い子供達ばかりでした。
また、正道会の生徒は、技の返し方が上手で、的確にポイントが取れる子ばかりでした。

帝心舘の生徒も、とても良い勉強になったと思います。

JKS横浜支部と合同練習

  • 10月30日に、JKS横浜支部と合同練習を行いました。
    最初は、組手の打ち込みから始まり、横浜支部の生徒達に揉まれながら、30分程汗を流しました。
    後は高学年と低学年に別れて試合を行いました。
    練習試合の為数多く試合が出来たので、とても良い経験になりました。
    最後は、団体戦を2試合行って終わりました。
    横浜支部の生徒は、技の取り方がとても上手く、 大変良い勉強になったと思います。
    原田先生、松江先生、峯岸先生、ありがとうございました。
    練習後は、皆んなで中華街に行きました。一日お疲れ様でした!
  •  

日本空手松涛連盟 全国優勝祝勝会

2016年10月8日 埼玉県鶴ヶ島市 大穀鶴ヶ島店大穀ホールにおいて、全国祝勝会を執り行いました。たくさんの少年部道場生や保護者の方々、青年部の方々が参加され盛大に執り行われました。また、祝勝会では坂戸「三若会」の皆様によるお囃子を披露していただきました。BINGO大会では小林さんが大変豪華な賞品の数々を提供していただき、とても盛り上がりました。

 

帝心舘恒例のバーベキュー

  • 昨日は帝心舘恒例のバーベキューが行われました。ご父兄の方には、早朝より準備等ご協力頂きありがとうございました‼️

    子供達は午前中練習をして、その間にご父兄に準備をして頂き、練習後場所に行ったら子供たちが使いやすいようにと、草むしりまでして頂き大変感激しました。

    あっと言う間に時間が経ち、気がついたら二次会に突入しとても楽しい一日でした。
  •  

7月16日、17日に『日本空手松涛連盟』主催の全国大会が国立代々木競技場第2体育館で行われました。全国200支部の精鋭の中で、帝心館から出場した小林さんが全国優勝を成し遂げました!

トピックス

  • 7月16日、17日に行われた『日本空手松涛連盟』主催で国立代々木競技場第2体育館で行われた全国200支部の精鋭の中で全国優勝を成し遂げました!

JKS全国大会

帝心館よりJKS全国大会で2人が表彰台へ
小学5年生女子の部 小林温奈が 初優勝
一般6部 型の部 成清先生が 準優勝

 

坂戸市ロータリークラブ授賞式

活動報告写真

平成28年3月5日ロータリー賞授与式が行われました。
この賞はロータリークラブという世界規模の奉仕団体が、
坂戸市内の各スポーツ団体の中で優れた選手に贈られる大変権威ある賞です。
帝心舘から、町田結奈が選ばれました。
1年間稽古を休まず数多くの試合に出場して頑張った証しです。
継続は力なり。おめでとう。
授与式に、未空、夢奈、温奈、拓己、大和、一真、琴葉が来てくれました。仲間を大切に。


帝心舘にアジア大会 金メダリスト
香川選手が指導に!

香川選手による組手指導と交流会を行いました

活動報告写真

平成27年9月13日(日)坂戸市市民総合運動公園 剣道場にて


平成27年度日本空手松濤連盟全国大会

活動報告写真

平成27年7月11日(土)、12日(日)の2日間JKS全国空手道選手権大会が行われました。
お疲れ様でした。
帝心舘から一般の部から2名、中学生2名、小学生5名出場しました。

男子6部型の部

準優勝 成清俊彦

小学4年女子組手の部

3位 小林温奈

都道府県団体組手の部

埼玉県代表 町田大和 、 小林未空

6部型の成清先生は、81才とは思えない味のある見事な二十四歩でした。
4年生組手の温奈は、昨年準優勝して、今年はリベンジして絶対に優勝する強い気持ちで挑みましたが、惜しくも負けてしまいましたが、とても気の入った素晴らしい試合でした。 リベンジは来年にお預けです。
団体戦は帝心舘から、3年生 町田大和と中学生 小林未空が出場しました。
非常に盛り上がった試合で、選手はもちろんのこと、観覧席からも一丸となって応援していたのが団体戦の醍醐味です。
見事3位、おめでとう!
惜しくも入賞できなかった人も、大舞台で試合をした自信を持って今後の試合に活かして下さい。
お疲れ様でした!