ご案内

日本空手松涛連盟 埼玉県本部兼坂戸支部 帝心館

伝統派空手四大流派の一つである松濤館流空手を指導しています。
今、次々と世界チャンピオンを生み出している帝京大学空手道部がこの流派です。
そして当道場は、帝京大学空手道部出身の先生が自ら指導する熱心な道場です。
試合にのみ勝つだけではない人格形成にも役立つ道場であると自負しております。

日本空手松涛連盟とは

現在、日本空手松涛連盟では、国内はもとより、全世界に指導員を派遣しています。
2015年7月現在、松涛連盟には、国内の約200支部が加盟し6,000人超の会員がおります。
さらに海外でも欧州を中心に約60ヶ国の支部が加盟し、その輪はさらに広がり続けています。
埼玉県には3支部があり、帝心館は埼玉県本部の役割を担い埼玉県坂戸市にて道場を開いております。

流派

松涛館流空手

 

 

 

日本空手松涛連盟 所属 埼玉県本部兼坂戸支部

 


師範

 

日本空手松涛連盟 主席師範
 

香川政夫 先生
 

 

 

 


 

日本空手松涛連盟 埼玉県本部 本部長

  •  
     
     
     
    帝心館館長  町田 勝
     
    帝京大学空手道部出身

道場

坂戸市八幡2‐7‐3 富士見幼稚園内体育館


特徴

  • NPO法人(特定非営利活動法人)で大人から子供まで安心して空手が学べる道場です。
    純粋に空手が好きな人たちばかりです。


目的

  • 日本空手松涛連盟では、技能の程度や目的に応じた指導を行い、新たなる理想である「生涯空手」を掲げて、空手道が幅広い年齢層へ普及・発展し、社会全体の利益となるように目指しております。
    空手道を通じ、青少年の育成、人格形成を目指し、汗を流す事の大切さ、喜びを地域住民のための社会体育ととらえ、自己鍛錬の武術としての空手道を習得、実践する事を目的とします。


練習日・時間

月曜日:富士見幼稚園体育館
少年の部 18:00~  一般の部 19:45~

水曜日:坂戸中学校 武道館
少年の部 18:30~  一般の部 20:15~

 


月謝

  • 少年または学生/4,000  一般/ 4,000 ※体験稽古あり

練習方法の特徴

  • 老若男女問わず。もちろん初心者大歓迎。女性のエクササイズにも効果大。
    選手育成コース有り。練習内容は基本を中心にした練習

道場の長所

  • 道場生一丸となって頑張っている仲間の多い道場。
    各自のペースに合わせた稽古。
    いじめない、いじめられない、子供を指導。

坂戸中学校武道館 地図